銀の小箱

児童文学・童話作家 かんのゆうこのブログ

日常

幸せを数えて生きる。

わたしは基本的に、毎日(ああ、すごく幸せだなー)と思いながら生きています。文句も愚痴も、ほとんど言いません。たいがいいつも、にこにこと機嫌よく生きています。 ポジティブ思考とかで無理やり幸せだと思おうとしているわけじゃなくて、ほんとうにしあ…

4月になりました。

4月になりましたね。もうすぐ桜が見ごろになりそう。今年も桜がみられるなんて、ほんとうに幸せだなぁ。 今日で、ルーチカ7巻、2回目の書き直し作業終了しました。これから1,2週間原稿を寝かせたあと、さらにもう一回書き直して、そのあとは細かい部分…

2月読了本。

【2月に読んだ本いろいろ】 小説 ・『不時着する流星たち』 小川洋子 児童文学 ・『ダヤンとハロウィーンの戦い』 池田あきこ ・『ダヤンと王の塔』 池田あきこ ・『ライオンと魔女』 C・S・ルイス ビジネス書 ・『人生の悩みが消える自問力』 堀江信宏 …

毎日書く習慣。

書き始める前。 今日は久しぶりに家で執筆。普段はほとんどカフェなどで書いているので、家で書くのは月に2~3回くらい。 以前、絵本の物語だけを書いていた時には、毎日書くという習慣はなく、アイデアが降りてきた時に一気に書く、というような、瞬発力…

今日のみく

ポチポチ元気でやってます。

今月読んだ本

今月読んだ本を記録のために残しておきます。 計11冊。 【児童書(童話 児童文学 YA)】 『青い鳥』{メーテルリンク 訳:江國香織 絵:高野文子 講談社) 『マルの背中』(文:岩瀬成子 講談社)*再読 『ダヤン、わちふぃーるどへ』(池田あきこ 中央公論…

大掃除終わりました。

年末ですねー。 私はここ数日、大そうじや片づけをしていました。新年を気持ちよく迎えたいですものね。今年は「自分の理想の生活」をイメージし、それに必要なものだけを残してあとは処分する、という方法で物を捨てていきました。 物がたくさんあると、人…

ルーチカ・プロットとマインドマップ。

ルーチカ7巻のプロットが11枚ほどで完成したので、それをA4の紙7枚にまとめて出版社へ送付。(下の白い紙がまとめた方) いっぱい直しが入るかなぁと思っていたのだけれど、とても気に入っていただけて、プロットの段階では直しが入りませんでした。(ひ…

お仕事。

今からルーチカプロット書き始めます。 10枚まで進んできて、ずいぶん内容が固まってきました。 今月中旬くらいから本文執筆に入れるかな。 スタバでジンジャーマンの大きなカードをもらいました♪ かわいいなー。もうすぐクリスマスですね。

『犬と猫とくらすとき』 チャリティー展

『犬と猫とくらすとき』DMハガキ お友達のくまあやこちゃんにお誘いいただいて、港区北青山にて開催中の『犬と猫とくらすとき』チャリティー展に行ってきました。 犬や猫とくらしたいと思ったときに、飼い主のいない犬や猫を譲り受ける選択肢があることを知…

『ノーマン・ザ・スノーマン~流れ星のふる夜に~』

池袋にあるプラネタリウム『満天』にて上映中の、『ノーマン・ザ・スノーマン~流れ星のふる夜に~』を、観てきました。 ある雪の日、“流れ星を見たい”という想いを胸に少年と雪だるまのノーマンは、流星群を見るために町を出ます。2人の小さな冒険に思わず…

冬の絵本

今日は東京でも、朝から雪が降り続きました。やっと冬らしい寒さがやってきた感じです。 私も今までに何冊か、冬の絵本や児童書を出版してきているので、今日はそれらのうちの3冊をご紹介しますね。 『はりねずみのルーチカ 星の生まれた夜』(第4巻) 文…

クリスマスがいっぱい。

今日は渋谷へ仕事をしに行きました。 途中で渋谷ロフトに立ち寄ると、お店の中はもうクリスマス一色! あまりの美しさに、クラクラしてしまいました。 たのしいクリスマスグッズたち。 美しいスノードームとツリーの数々。 くまたちもたくさん。 おおきな白…

ルーチカ打合せ。

都内某カフェにて、編集者さんを待っているところ。 昨日は講談社の編集者さんとルーチカの打合せをしてきました。 ルーチカ第6巻の初校ゲラをようやく直し終えたので、それを担当編集者さんに渡しました。ここからようやく絵のラフやデザインなどの打合せ…

ギャラリーハウスマヤ『死者の日 2016』展

青山にあるギャラリーハウスマヤさんにて開催中の『死者の日 2016』展に行ってきました。 11月1日『Dia de Muertos (死者の日)』は、メキシコのお盆のようなもの。亡くなった人のたましいを、マリーゴールドの花とロウソクの灯りで迎え、手厚くもてなす…

カメラ きらい。

いつもはとても愛想がよくてニコニコしているみくですが、とにかくカメラが大キライで、スマホをみくのほうへ向けただけで目をさっとそらし、↑のような『むすっ』とした顔になります。 だから、なかなかいい表情の写真が撮れない。 ねこが苦手とよく言われる…

新作の執筆。

これから執筆を始めるところです。 今書いているのは新作の原稿。ルーチカシリーズはすでに世界観が出来上がっているのである意味書きやすいけれど、新しい作品は世界観の構築から始める必要があるので、楽しみもあり、大変さもあり。 でも、新しいものに出…

洋服の整理。

今日はクローゼットの整理をしていました。 私はミニマリストではないので『フランス人は10着しか服を持たない』のように10着というわけではありませんが、数年前に一度きっちり断捨離を終えているので、クローゼットの中はかなりすっきりしています。 …

みくのあみぐるみ

似てるかな? 最近のほぼ日手帳の写真の中に、ちょこんと小さなねこのあみぐるみが写っていたと思うのですが、これは、今年の8月頃に、あみぐるみfuuさんという作家さんに作ってもらったチビみくなのです。 みくの写真を数枚お送りして、サイズを選び(Sま…

チェコの老舗文具メーカー『CENTROPEN(セントロペン)

文具が大好きなので、ステーショナリーのお店があると、ついついフラフラと入ってしまうのですが、このCENTROPEN(セントロペン)もそんなときに見つけたもの。 セントロペンは、チェコ南部に拠点を置くチェコの老舗文具メーカーだそう。欧州各国で人気が高…

『海と山のピアノ』いしいしんじ

先々週のことになりますが、神楽坂にある「la kagu」にて開催された、作家いしいしんじさんの人形劇に行ってきました。これは、新潮社から発売されたいしいしんじさんの新刊「海と山のピアノ」にちなんだイベントで、表紙絵を描いた画家のくまあやこちゃんか…

「君の名は。」 を見て考えた『時間』というもの。

1000年ぶりという彗星の接近が1カ月後に迫ったある日、山深い田舎町に暮らす女子高生の宮水三葉は、自分が東京の男子高校生になった夢を見る。日頃から田舎の小さな町に窮屈し、都会に憧れを抱いていた三葉は、夢の中で都会を満喫する。一方、東京で暮らす男…

日枝神社に行ってきました。

今日は赤坂にある日枝神社にご参拝に行ってきました。東京十社の一つにもなっている由緒ある神社の一つです。 御祭神は、「古事記」に出てくる大山咋神(おほやまくひのかみ)様。咋「くひ」とは杭のことで、大山に杭を打つ神、山の地主神という意味で、万物…

2016年の予定など。

2016年もあっという間に半月が過ぎましたね。なんだかやりたいことがいっぱいあって、一日が瞬く間に間に過ぎてしまいます。 今年の仕事の予定は、5月か6月に児童書「はりねずみのルーチカ」の第5巻が上下巻二冊同時に発売されます。今回は副題「絵本…

『人生がときめく片づけの魔法』

今年もあと二日で終わりですね。私は数日に分けて家の大掃除をしたり、掃除に飽きてスタバに行って年賀状を書いたり、掃除の合間に今年を振り返ったり来年の 目標を立てたりしていました。 我が家は、お部屋が三つ+リビング(居間)とダイニングとキッチン…

八芳園にて。

先日は、白金台にある八芳園でランチをして、そのあと広い庭園の中をのんびりお散歩してきました。 徳川家康の側近の屋敷跡に作られた八芳園の日本庭園は約一万坪もの広さがあって、樹齢数百年にもなる樹木がたくさん残り、大きな池や古いお茶室、チャペルや…

12月、こんにちは。

久しぶりの更新です。みなさんお元気ですか。 先日終了しましたハックルベリーブックスさんでのルーチカ原画展にいらしてくださった皆様、本当にありがとうございました。今年はルーチカの原画展をいろいろなところで開催させていただき、たくさんの読者の方…

年を重ねるということ。

今日は免許の更新のために新宿にある東京都庁まで行ってきました。 18歳の時に免許を取得したので、今回の更新は5,6回目かな。実をいうと、30歳くらいの頃からまったく運転をしなくなり、すっかりペーパードライバーな私。それでも5年ごとに更新だけはし…

もふもふ。

もふ。 かわいいはりねずみが フィンランドからやってきましたー! もふもふ。 手触りがとってもやわらかくて もふもふしてるんですよ。 ずっと持ち歩きたいほどの愛らしさ。 この柔らかさ、癒されるなぁ。 とってもうれしいプレゼントでした。

巨大なキティちゃんに出会う。

こんにちは。8月6日まで猛暑が続いていましたが、7日以来ずっと涼しい日が続いていますね。涼しいと言っても30度は過ぎているのですが、人間、37度という体温よりも高い温度の世界を体験してしまうと、30度くらいの気温でも「ああ、なんて涼しい・…

「えほん はりねずみのルーチカ」 重版決定!

まだ出版されてからひと月くらいしか経っていないのですが、「えほん はりねずみのルーチカ」の重版が決まりました! 本当にありがとうございます。たくさんの方々に読んでいただけて、とてもうれしいです。おかげさまでルーチカシリーズはどの巻も順調に版…

引越しのご挨拶とブログの説明など。

こんにちは。 新しくはてなブログに引っ越してきました。どうぞよろしくお願いします。 こちらでは2つのブログを使い分けています。一つは、メインブログの「銀の小箱」。こちらでは、短いエッセイや日々の日記などを書いていきます。もう一つはサブブログ…

<