読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀の小箱

児童文学・童話作家 かんのゆうこのブログ

はりねずみのルーチカ3巻 重版決定!

新刊

f:id:ferienomori:20150601100510j:plain

「はりねずみのルーチカ ふしぎなトラム」の重版が決まりました!ルーチカシリーズは、少しずつ読んで下さる方々が増えていって、各巻順調に版を重ねています。たくさんある本の中から、ルーチカたちを見つけて下さって、本当にありがたいなぁと思います。

この本はルーチカシリーズの第3巻で、夏を舞台にした物語です。前半はルーチカたちが妖精の魔法にかかって小さくなってしまい、魔法をとく方法を探しながらミクロの世界を探検します。はたしてルーチカたちは元の大きさに戻れるのか!?というお話。

後半は話がガラリと変わって、フェリエの国の夏祭りのお話です。月明かりの美しい満月の夜、海の底のように青く広がる忘れな草の野原に、一台の不思議なトラムがやってきます。ルーチカたちが木の陰に身を隠し、そのトラムの様子を息をこらして見ていると、トラムの中からふしぎなものたちがおりてきて……というお話。

美しい夜光石、優しいくまのコリアタおじさん、湖のほとりで繰り広げられる楽しい夏祭り、そこで起こる一つの事件……幻想的で、ちょっと切なくて、みんなの優しさに溢れた巻で、私自身とても気に入っているエピソードです。

これからの夏の季節にぴったりのお話なので、たくさんの子どもたちや、ファンタジーが好きな大人の皆さんに読んでいただけたらとても幸せです。

 

f:id:ferienomori:20150601103923j:plain

 

 

広告を非表示にする
<