読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀の小箱

児童文学・童話作家 かんのゆうこのブログ

ポスタルコのツールボックス

日常 ステーショナリー・文具

f:id:ferienomori:20161019181834j:plain

 

文具マニアの人たちに多くのファンを持つ『POSTALCO(ポスタルコ)』。

 

ポスタルコの製品は、オーナーでありデザイナーでもあるマイクさんが、自分が使いたい文具をデザインし、一年ほど使って何度も改良を重ねたのちに製品化しているという記事を、どこかで読んだことがあります。

 

ポスタルコの製品は一見シンプルなのですが、実際に使ってみるとその機能性や形状、素材がどれも独特で、文具マニアの心をくすぐるのです。

 

私も万年筆入れと書類ケース、それに超整理手帳を愛用しています。そのなかに、最近『TOOL BOX(ツールボックス)』が仲間入りしました。

 

このツールボックスは、名前の通り、デスク周りの文具をあれこれどーんと収納できる便利なボックス。シンプルでかさばらないのに、ボタンをはずして口をあけると、本体の真ん中が二つに折れて自立する作りになっているのです。

 

f:id:ferienomori:20161019181911j:plain

 

f:id:ferienomori:20161019181941j:plain

 

その収納力は、なんとエンピツ3ダース分。36本もエンピツが入るらしい。

 

家にいるときは、開いた状態で机の上に置きっぱなしにしているのですが、引き出しやペン立て代わりになってくれているのでとても便利。外出するときは蓋をしめて、そのままバッグにぽんと入れて持ち歩いています。

 

普段よく使う文具類(サインペン、ボールペン、シャープペン、蛍光ペン、消しゴム、はさみ、定規、クリップ、スティックのりなど)がすべてコンパクトに収納できるのですが、ツールボックス自体はとても軽いので、荷物も重くなりません。

 

使い続けるうちに、ポスタルコ特有の素材であるレザーやプレスコットンが、じんわりといい味に育ってくるのも大きな魅力の一つ。

 

万年筆入れにしているペンケースは、もう10年以上前に購入したものですが、今だに現役で活躍中。いい感じにエイジングされて、やわらかく馴染んできています。

 

f:id:ferienomori:20161019214806j:plain

 

 

 ツールボックスの動画が見られます ↓

GEOLOGY GOATSKIN TOOL BOX | POSTALCO

『筆箱は最小のデスクともいえます。それさえあれば、どんなところでも知的生産ができるのですから。 でもなかなか気に入るものがみつかりませんでした。カサばらず、それでいてたくさん収納できるようなもの。 ポスタルコがつくったのは、口を開くとツールボックスのように安定します。 3ダース(36本)もエンピツが入るなんて信じられますか』(ポスタルコHPより)

 

 

広告を非表示にする
<