読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀の小箱

児童文学・童話作家 かんのゆうこのブログ

ギャラリーハウスマヤ『死者の日 2016』展

個展・展示会 日常

f:id:ferienomori:20161031170844j:plain

 

青山にあるギャラリーハウスマヤさんにて開催中の『死者の日 2016』展に行ってきました。

11月1日『Dia de Muertos (死者の日)』は、メキシコのお盆のようなもの。亡くなった人のたましいを、マリーゴールドの花とロウソクの灯りで迎え、手厚くもてなすという行事だそうです。この日は、死者も生者も一緒に楽しもう!と、一晩中飲めや歌えの大騒ぎ。墓地や街に一晩中マリアッチの音が鳴り響きます。

そんな死者の日をテーマにした今回の作品展に、たくさんの画家やアーティストさんたちの作品が揃いました。

 

f:id:ferienomori:20161031170909j:plain

 中央にあるのは祭壇。

 

 

f:id:ferienomori:20161102101310j:plain

たなか鮎子ちゃんの作品や、くまあやこちゃんの素敵な作品も展示されていました。

 

f:id:ferienomori:20161031170931j:plain

ちょうど私が行った日にくまちゃんがいたので、三人(?)で一緒にぱちり。

 

くまあやこちゃんは、先日のいしいしんじさんの記事に出てきた画家さんです。くまちゃんは週に何度か、ギャラリーハウスマヤのスタッフのお仕事もしています。↓

 

kanno-yuko.hatenablog.jp

 

 

f:id:ferienomori:20161102103508j:plain

 

 

f:id:ferienomori:20161031170943j:plain

とっても著名な画家さんの絵の前でぱちり。わかる人はすぐにわかりますよね!ヒント;よしもとばななさんの小説、『哀しい予感』のカバーを描かれた画家さんです♪
 

 

f:id:ferienomori:20161102103436j:plain

  

とにかく見ごたえのある作品ばかり!

ギャラリーの中も、メキシコのお祭り風に飾りつけされていて、とってもきれいで楽しかったです。現在開催中なのであまり詳細な写真は掲載できないので、ご興味のある方はぜひお運びください♪ 11月5日まで開催中です。

 

ギャラリーハウスマヤ

東京都 港区 北青山2-10-26

03-3402-9849

GALLERY HOUSE MAYA

 

 

 

 

広告を非表示にする
<